勝率9割!という噂の「FXトレードマスター」の実践ブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


何に怯えるのか?
2006年04月27日 (木) | 編集 |
FXでポジョションを作っていると、
チャートの上下から常に目が離せなくなる。
「平常心を保とう」
「細かい上下で一喜一憂すまい」
とは思うのだが、気が付くとチャートを見ている。

細かい上下に一喜一憂するのはなぜなのか?
1万通貨で考えた場合、1ポイント動いて±100円
冷静に考えればたいした額ではない。

結局、自分が恐れているのは細かい為替の上下自体ではなく、
それが大河の一滴となって引き起こされる、自分の想定と
逆方向のトレンド発生なのだいうことに気付いた。

急激な下げや上げが一瞬起こると、すわ大事とばかり
あわててポジションを解消してしまって後悔することしきり。

悟りへの道は遠い‥

■高島暦=27日
「人気に逆行して動く日」
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
こんにちは!
お久し振りです。
いつも表現が詩的で面白いですね。うん、そう、そうと読んでしまいます。
追えば追うほど遠い為替の道ですね。^^)
2006/04/29(土) 09:52:54 | URL | ani #-[ 編集]
コメントありがとうございます!
私のような、内容が薄いくてトレーダーの方にはまったく参考にならないブログを褒めていただき、恐縮です‥

最近は、スワップ派になろうかと思ってます。
ただ、差益を狙うのは楽しいですからね‥
やめられないかも。
2006/04/29(土) 20:31:21 | URL | mikuta #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。